忍者ブログ

生活指導に医療コーチングを活かそう!

〜楽しくて意味のある指導時間をつくるためのツールとしての医療コーチング〜

2017/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この10年くらいの課題でもある

運動をするという習慣

社会人で、主婦で、この6年はコーチング三昧の日々

ただでさえ忙しい日々で

運動って言ってもいつやるんだろう。。。


この数年で何度か数ヶ月つづいては停滞中の運動がジョギング

去年は青梅マラソンや立川のスマイルマラソンで10kmを完走した

マラソン大会に出るという目標が

走る時間を確保するという行動に結びついていた


しかし運動する習慣は

そう簡単にはつかないことはよくわかっている

何度も中断してきたから



ジョギングは一人で走れば本当にマイペースで出来る

しかし自分がしなければ、しないで終わってしまう

走らない理由はいくらでも出てくる


例えば

寒いから

今日は腰がいたいから

他のスケジュールで一杯だから

天気がよすぎるから、あるいは雨が降っているから



計画しても簡単に取り消してしまうのは

マイペースという安易さか


では、常に次に出る大会が目標としてあるとしたら。。。

きっとやる気が起きてくるだろうな


運動は

習慣にしつつ、負担にならず、楽しめるものとして

その人が大好きな方法が望まれるだろう


最近考えているのが

選択方式

ジョギングだけを運動とすると、時間や疲労度、天気に左右され易い

ジョギングできない時にはウォーキングするというのもいいのでは?と思っている


程度や時間、コースなど

歩くだけならば、幅広く選べるようになる

例えば

買い物に行く途中の遠回り

約束の時間までのちょっとした時間を使う

帰宅途中にひと駅前で降りる


いろいろなパターンがあれば、その場に応じて選び実行できそうな気がする


もちろん基本は休みの日のジョギング!

歩くだけよりも数倍は楽しい


とここまで書いてみて

今度の休みには是非走る時間をスケジュールに入れようと思う


誰かに話してみるというのも

続けるためには大切かもしれない
PR
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
プロフィール
カレンダー
  • 07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
カウンター
コーチング 100のスキル
  • coach21が提供しているCTPで コーチングの100のスキルがある この100のスキルを医療コーチングとして 応用していけるのか? それを検討していきたいとおもう
最新TB
最新CM
バーコード
ブログ内検索
P R
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 生活指導に医療コーチングを活かそう! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]